製品ラインナップ Products

ブランドコンセプト

Liberata(リベラータ)は、私、杉本彩が、女性の「進化する美しさ」を追求し、研究・開発したコスメティックブランドです。“100%成果に納得できる”ブランドを創りたい。私自身のこんな想いから誕生しました。

美しく年齢を重ねること。これは全ての女性にとって、永遠のテーマではないでしょうか。

美しく年齢を重ねること。これは全ての女性にとって、永遠のテーマではないでしょうか。リベラータが目指す「美」は、女性の「進化する美しさ」。

若さに執着するのではなく、美しく年齢を重ね、成熟という進化を遂げること。
表面的な美しさに捉われるのではなく、真から輝く美しさを手に入れること。
それがリベラータの目指す、女性の「美」です。

年齢とともにお肌の悩みは増え、年齢を重ねることをネガティブに感じていらっしゃる方も多いかと思います。 私自身、子どもの頃から敏感肌・乾燥肌に悩まされ、デビュー当時から経験してきた、さまざまな肌トラブルから、自分の肌に、まったく自信を持てずにいました。

リベラータは、そんな私の肌の悩みと正面から向き合い、私が自ら製品を使用し“100%成果に納得すること”を品質基準としています。
そして、開発メンバーとの2001年から10年以上におよぶ研究と努力の結果、私を悩ませていた肌トラブルは消え去り、美しく健康な素肌を手に入れることができたのです。女性の美しさは永遠に進化し、美しさを重ねて行けることを実感しています。
リベラータでは、その進化のツールとして、スキンケア、ベースメイク、美容茶、美顔器、サプリメントなど女性の美と健康を内外からサポートする、さまざまな製品を展開し、その全てに私の経験とこだわりを凝縮させています。

自由に生きる女は、美しい。

私がリベラータに込めたメッセージです。
自分を枠にはめない。自分に嘘をつかない。
リベラータの製品を通して、すべての女性が自由に美を楽しみ、美の成熟に喜びを感じながら、人生を謳歌されること。
それが私の願いです。

14年間の研究と努力が、 数値にも表れています

皆さまは「スキンアナライザー」というツールをご存知でしょうか。お肌の状態を専門的に分析する最新の画像解析システムを備えたツールで、一度撮影するだけで肉眼では見ることのできない隠れたシミ、角栓や皮脂、毛穴の状態、色素沈着までを詳細に分析することができます。3Dを駆使した多機能応用で一見するとシミのない綺麗な肌でも、その下に潜んだシミまでを見つけることができるのです。

リベラータが「100%成果に納得できるブランド」であることを確認するために、私はこのツールで自分の肌年齢をチェックしています。

スキンアナライザーによる撮影の様子<スキンアナライザーによる撮影の様子>
※2015年4月8日に実施
杉本彩の診断結果 open <杉本彩の診断結果>

私の現在の肌年齢は28歳と診断されました。私の実年齢よりも18歳若い診断結果です。
肌の悩みと正面から向き合い、リベラータの開発メンバーとの2001年から10年以上におよぶ研究と努力が、数字となって表れた成果と考えています。隠れシミは年齢を重ねるにつれ、肌表面へとあらわれてきますが、早期に発見し、しっかりとケアしていくことで美しさをキープし、また進化させていくことができるのです。

製品コンセプト

毎日続けられることを重視した「シンプルケア」

美しさを保つには、日々のケアが最も重要ですが、複雑なステップが多いとなかなか続けられないものです。だからこそ、リベラータではシンプルケアと即効性にこだわり、より高い成果を得るための、「内外美容のスキンケア」を提案しています。基礎化粧品で肌をダイレクトに潤し、サプリメントで内側からもサポートをするこのスタイルは、私が成果を追求する中でたどり着いた答えです。

美容成分と、使い心地へのこだわり

リベラータは、私が長年愛用し続けている美容成分“プラセンタエキス” や“フランス海岸松樹皮エキス”、そして新たに着目した優秀成分“ハス胚芽エキス”など、安心してお使いいただけるさまざまな美容成分を、配合・ブレンドしています。また、毎日使うものだからこそ、日々美しさを増していくスキンケアを実感していただきたい思いから、香りや使い心地にも徹底的にこだわりました。

杉本彩からお客さまへ

ここでは、私が過去に経験してきた肌トラブルと、
その解決に大きな影響を与えた、
さまざまな美容成分との出会いについて
ご紹介いたします。

皆さま、驚かれるかも知れませんが、

皆さま、驚かれるかも知れませんが、私の肌は以前、本当にボロボロの状態でした。

私自身、過去に大きな肌トラブルを経験し、どん底の思いを味わったからこそ、毎日美しい肌でいられることの喜びを知っています。また美しい素肌を保ち続けられることが、何にも変えられない自信に繋がるということも実感しているのです。

デビュー当時、日焼けした褐色の肌の美しさにすっかり魅了された私は、何も考えず、ただ日焼けすることに夢中でした。子どもの頃、アトピー性皮膚炎だった私の肌は、敏感肌で乾燥に偏る傾向にあることを知っていたにも関わらず、大人になって落ちついたことで、すっかり油断していたのです。そのツケは20代後半に、大きな肌トラブルとなって私に襲いかかります。乾燥で敏感になった私の肌は、撮影用のメイクなどほんの少しの刺激だけでも炎症を起こしてしまい、目の粘膜にできた湿疹のせいで目元まで腫れてしまうようなひどい状態が続きました。

撮影の仕事でどうしてもメイクをしなくてはならない時でも、そんな肌にファンデーションが馴染むはずはありません。追い打ちを掛けるかの様に、乾燥したスタジオの中で、撮影用の強いライトを浴び、肌の状態はますますひどくなる一方です。シミやシワ、肌荒れなど、あらゆるトラブルも顔をのぞかせ始め、どん底まで荒れた状態となり、外出もしたくないほど気持ちが下がってしまいました。

肌荒れを何とか改善しようと、さまざまな治療を試しましたが、西洋治療の薬は一時的な効果のみで、根本的な改善にはいたりませんでした。本格的に体質を改善するしかないと感じ、東洋治療に切り替えたところ、お肌のケアは身体の外からのアプローチだけでなく、体内からもケアをすることの重要性を学びました。わずかな可能性にかける思いで、いくつもの東洋治療方法を根気よく続けてみたところ、内外ケアの重要性を少しづつ実感することが出来てきたのです。

リベラータの原点でもある「内外美容ケア」には、この時の経験が大きく生かされています。それ以来、内外美容ケアを追求して行く中で、現在リベラータが展開している各製品の主成分となっている、いくつもの優秀な美容成分と出会うことになります。

プラセンタとの出会い

30歳の頃、目元に一本シワが入ってしまった時に、知人から「プラセンタ注射」を紹介されました。これが、私が長年愛用している“プラセンタエキス”との最初の出会です。目元のシワを消すために打ったプラセンタ注射は驚くほどの即効性で、すぐにシワを消し去り、素晴らしい力を発揮してくれました。その時に味わったプラセンタの効果は、今でもはっきり覚えているほど衝撃的なものです。
その一方で、目元に注射を打つことには耐え難い程の痛みを伴います。
その注射の効果が切れる1ヶ月後に、またあの痛みに耐えなければならないと思うと、思わずぞっとして尻ごみをしてしまう程です。
もっと簡単に無理なくプラセンタエキスを摂取することができればどんなに良いことかと考え、プラセンタエキスを使用した化粧品やサプリメントを探してみましたが、当時私が納得できる製品には出会えませんでした。

それならば自ら創ろう。

と考え、私自身が成果に納得できる製品の開発をスタートさせることを決意しました。それが“100%成果に納得できる化粧品ブランド”「リベラータ」誕生の瞬間です。

プラセンタエキス

胎盤から抽出される成分で、タンパク質、糖質、ミネラル、ビタミンの5大栄養素の他、各種アミノ酸を豊富に含有。透明感に満ちた肌に潤いを与える成分です。

ハス胚芽エキスとの出会い

リベラータ製品の開発に着手して以来、美しい素肌創りをサポートしてくれる多くの優秀な美容成分と出会いました。その中でもプラセンタエキスと共に、リベラータ製品の品質向上に大きく影響を与えてくれたのが、2010年に出会った「ハス胚芽エキス」です。出会いのきっかけは知人から「ハスの花のお茶」をいただいたことでした。

そのお茶を飲んだ瞬間、そこに多くの美容成分と美容効果がある
ことを直感的に感じ、その場でハスの持つ力に引き寄せられたことを覚えています。お茶を飲んだだけで、これだけの美容効果を感じられるのなら、これは内外美容ケアに活用できるのではないかと考え、化粧品とサプリメントに使用する成分候補として、さっそくハスについての調査を開始しました。その結果、ハスの花の種子から摂取される優秀成分“ハス胚芽エキス”にたどり着いたのです。ハス胚芽エキスは、肌を美しく保つための必須条件となる、コラーゲンの生成を促進し、肌にハリと艶を与え、潤いに満ちた肌へと導いてくれる成分であることがわかりました。

杉本彩

以来「ハス胚芽エキス」は、リベラータが展開するさまざまな製品で活用されています。実はリベラータの製品開発をスタートさせた当初、ブランドコンセプトを考えていた時に、最初に頭に思い浮かんだ花、それがハスの花でした。凛とした強さを持ち、神秘的に美しく咲くハスの花は、リベラータのブランドモチーフとしても採用されています。その時に思い描いた感覚と、ハス胚芽エキスとの出会いが重なったのです。

リベラータの開発をしていく中で、人と人との出会いと同じように、さまざまな美容成分との出会いにも運命的なものを感じています。これからも開発プロデューサーとして、さらなる優秀成分との出会いを求め、私自身のアンテナでキャッチし続けて行きたいと思います。

フランキンセンスの香り

天然フランキンンスの香りで、心から寛げるスキンケアを。

リベラータでは“心から寛げるスキンケア”を実感していただくために、香りにも徹底的にこだわりました。中東原産の植物「フランキンセンス」から採取された神秘的で優雅な香りを、全てのスキンケア製品に採用しています。フランキンセンスは南アラビアや東アフリカ、インドなどに生成している樹木で、和名では「乳香」とも言われています。紀元前から神への捧げ物として重宝され、聖書には瞑想などの神事にも活用されていた記述が残されている、とても歴史の深い樹木です。

フランキンセンスの樹木には乳白色の樹液が流れており、この樹液を1ヶ月以上乾燥・蒸留させ、抽出した精油は、古くからヨーロッパでも香水やスキンケアオイルとして親しまれてきました。フランキンセンスは「frank(真の)」と「incense(香り)」が合わさった派生語として「真の香り」とも称されます。ほのかに甘く、神秘的で優雅な天然フランキンセンスの香りとともに、心から寛げるスキンケアタイムをお楽しみください。

リベラータ 動物愛護の精神

リベラータは、動物愛護の精神から、製品開発における動物実験を一切行っておりません。

これまで人間は、医療薬や化粧品、健康食品などを安全に使う事を目的に、さまざまな動物実験を行い、そして多くの動物の命を犠牲にしてきました。現在、人間の安全を守るために存在する多くのエビデンス( 実験による証拠や根拠を示すデータ) は、それら動物たちの犠牲の上に成立しているのです。リベラータでは、それらの貴重で、尊いエビデンスを活かしながら、安全な製品を開発していくことが、化粧品ブランドの使命であると考え、動物実験を一切行わないことを約束いたします。これからの時代、動物愛護の精神を強く持ち、今まで動物たちに人間が与えてきた苦痛や命の犠牲を、少しでも食い止める努力が、医療の場においても必要です。

動物愛護
美しさに犠牲はいらない。

化粧品や健康食品を創る企業・ブランドにおいては特に、この精神と、それに基づいた製品開発の技術を進化させて行かなければならないと感じています。“リベラータ”は、人にも動物にも、愛のある優しい企業でありたいと考え、その理念から、製品開発においての動物実験を一切行っていません。そして、今後も一切行わないことをお約束いたします。

リベラータプロデューサー 杉本彩